Proxmox VE 3.1 で仮想マシンの自動起動設定をしてみた

Proxmox VE 3.1でノードの起動と連動して仮想マシンが自動起動する設定をしてみた。

対象となる仮想マシンを選択し、「オプション」タブを表示させ、「ブート時に起動」をダブルクリック。

Sponsored Links

「ブート時に起動」にチェックを入れ、「OK」をクリックする。

これで、Proxmox起動と同時に仮想マシンが起動するようになる。


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*