インフラエンジニアの便利なExcel Tips ~行と列の入れ替え編集~
Pocket

サーバにかぎらず、構築・設計の仕事をしていると必ず出てくる試験項目表。表ということもあって、今まで見てきた限り100%がExcelで作られていた。
…まぁ、表をあえてWordで作るような酔狂はしないだろうと。

で、これも当たり前なんだけど、こういったドキュメントは仕事を進めていく上で変更は発生するもの。今回は、以下のような変更が発生したときのTips。

この場合、キーとなるホスト名が縦の並びであればフィルタ機能を使うことで対処できる。
しかし、このようにホスト名が横の並びの場合はフィルタ機能での対処はできない。

ではどうするのか?

Sponsored Links

実はもう答えは出ている。この場合はフィルタを使用するために一度行と列を入れ替えて、編集後に再度行と列を入れ替え直せばいい。

一応、画面付きで解説を。

まずは、元となるリストをコピーする。

リストをコピーした後、使用していないシートに対して「形式を選択して貼り付け」「行列を入れ替える
」を行い、行と列を入れ替えた状態の表を作成する。

後は、行と列を入れ替えた状態でフィルタを使用し、考えていた編集を行えばいい。

編集後、再度同じように行列を入れ替えて貼り付けて上げることで修正完了。
ひとつひとつ手動で編集するよりも、はるかに効率的に作業ができるはずだ。

…大丈夫か?コレ
いくら書くことが無い(爆)からって、低レベルすぎやしないだろうか…

もうちょっと勉強しよう。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。