Pocket

いきなりだが、個人的にキーボードにはこだわりがある。
使用するキーボードとしては、やっぱり英字キーボードが良い。

理由はいくつかあるが、大きいのは変換キーや無変換キーといった「個人的に使わない」キーが存在していないので、全体的にスッキリしたデザインになることが大きい。

そんな英字キーボードをWindowsで使う場合に問題となるのが、インストール時は日本語キーボードだったのを英語キーボードに切り替えた場合。キーボードに書かれているキーと入力されるキーに不一致が発生する。

Sponsored Links

もし、インストール時にキーボードの言語を日本語にしていて、英字キーボードに変更する場合はコマンドプロンプトで以下のコマンドを実行する。

C:\>REG ADD "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\i8042prt\Parameters" /v "LayerDriver JPN" /d "kbd101.dll" /t REG_SZ /f
C:\>REG ADD "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\i8042prt\Parameters" /v OverrideKeyboardIdentifier /d "PCAT_101KEY" /t REG_SZ /f
C:\>REG ADD "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\i8042prt\Parameters" /v OverrideKeyboardSubtype /d "2" /t REG_DWORD /f

上記コマンドを実行することで英字キーボードへの切り替えが出来る。
なお、見ればわかるようにこのコマンドはレジストリをいじっているため、変更は再起動後に反映される。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

This article has 1 comments

  1. Pingback: 上司、同僚のPCに!地味で効果のある嫌がらせ・イタズラ手法13選 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。