Ubuntu搭載ノートのやっておくべき設定 ~Ubuntu 13.10 省電力関連設定~
Pocket

ノート、デスクトップともに自宅で使用する上で考えておくべきなのが省電力設定をどうするか。個人宅の場合、企業に比べて電気代が割高ということもあり、可能な限り電気を食わない設定にしたい人が多いだろう。

特にノートPCの場合、電力消費量がバッテリーの持ちに関わってくるので結構切実だ。

今回使用するソフトは以下の2つ。

  1. Powertop
  2. TLP

「Powertop」は消費電力の測定に、「TLP」は実際に省電力にするソフトだ。「Powertop」だけでも省電力設定が出来るんだけど、今回はより簡単に設定できるパッケージを使用することに重点をおいている。

設定だけを行うのであれば「TLP」のみインストールで構わない。

1.Powertopインストール

まずはPowertopのインストールから。

インストールするマシンで端末を開き、以下のコマンドを実行する。

 sudo apt-get install powertop

powertopインストール後、実際にプログラムを実行してみる。
以下のコマンドを実行する。

 sudo powertop

バッテリー使用状態でコマンドを実行することにより、現在の消費電力が表示される。
powertop以外意識して実行していないが、大体19W前後が使用されている。
本画面「OverView」では消費電力の高いプログラムを順番に表示させている。

他の情報を知りたい場合は、「Tab」キーで移動することが出来る。
画面はPowertopでの省電力設定画面「Tunable」。

Powertopでの省電力設定は今回の対象ではないけど、興味がある場合はこちらのページを読むと分かりやすいと思う。

Sponsored Links

2.TLPインストール

次に、TLPのインストールを実行する。
TLPのインストールと設定は、以下のページを参考に行う。参考サイトの方に感謝。

Is there a power saving application similar to Jupiter?

http://askubuntu.com/questions/285434/is-there-a-power-saving-application-similar-to-jupiter

Ubuntuで省電力設定「TLP」編 | ざかしんく

http://zaka-think.com/linux/ubuntu/ubuntu%E3%81%A7%E7%9C%81%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%80%8Ctlp%E3%80%8D%E7%B7%A8/

早速インストールを開始。
リポジトリにTLP関連の追加を行い、apt-getのアップデート後インストールを実行する。

 sudo add-apt-repository ppa:linrunner/tlp
 sudo apt-get update
 sudo apt-get install tlp tlp-rdw smartmontools 

上記コマンドを実行する事で、TLPがインストールされる。

インストール後の消費電力がこちら。

約16W。TLPのインストール前が19Wだったので、3Wほどの省電力となっている。
その他の設定については参考サイトを見る等をして、自身の環境にあわせた設定を行ってもらえればより省電力になると思う。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。