hp Intergrity rx1620 へのメモリ追加(失敗編)
Pocket

先日購入した『hp Intergrity rx1620』の搭載メモリが少なかったので、DDRのサーバ用メモリを別途購入。

さぁ増設したぞ、と起動してみると…

 2 0 0x000B90 0X FFFFFFFFF011AFF74 uncorrectable error in DIMM 1A

…あれ?

起動直後からこのエラーが延々と表示される事態が発生。
一体何が…

Sponsored Links

参考ページを探してみて、このページを見つける。
どうやら、HP-UXで利用されているメモリはECC有りじゃないとダメだったようだ。リサーチ不足だ…
ECCだけではなく、HP-UX搭載可能なマシンのパーツは独自の技術が使用されている事が多いらしく、メモリを購入するのであれば購入時に刺さっていた型番のものを用意した方が良さそう。

最初から刺さっていたメモリは『A6969AX』。どうも日本国内からでは購入できなさそうだ…
とりあえずセカイモン経由でeBayからであれば購入できたので、到着待ちだなぁ…2週間くらい?

しかし、対応メモリ以外だと起動することもできないとは…x86系ならBIOSでチェックを解除できたりするので、こんなこと無いのに…

ホント、なんでHP-UXなんて担当することになっちゃったかなぁ…(愚痴)

このOSだと、会社側も検証機を用意してくれなかったりするので、非常にやりづらい。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。