Pocket

VMware ESXiの自動インストール時に、IPアドレスをコマンドから変更させたいと思ったのでその備忘。参考にしたサイトは以下。

How to change the IP Address of ESXi through the commandline

http://www.yellow-bricks.com/2013/05/27/how-to-change-the-ip-address-of-esxi-through-the-commandline/

ESXiのこういった設定(IPアドレスの設定以外でも)では、大体はesxcliコマンドを用いる事で対応できるようだ。

1.現在設定されているIPアドレスを確認する

現在設定されているIPアドレスを確認するには、以下のコマンドを実行する。

~ # esxcli network ip interface ipv4 get
Name IPv4 Address IPv4 Netmask IPv4 Broadcast Address Type DHCP DNS
---- ------------ ------------- -------------- ------------ --------
vmk0 192.168.0.39 255.255.255.0 192.168.0.255 STATIC false

各vmknicごとに設定されているIPアドレスが確認できる。

2.IPアドレスを設定する

さて、次にIPアドレスを設定するには、以下のようにコマンドを実行する。

esxcli network ip interface ipv4 set -i NIC名 -I IPアドレス -N サブネットマスク -t 固定IPかDHCPか

実際の実行コマンドがこちら。

~ # esxcli network ip interface ipv4 set -i vmk0 -I 192.168.0.39 -N 255.255.255.0 -t static

esxcliコマンドはこれ以外にも様々な設定が出来るので、今度ちゃんとまとめて調べてみたい。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。