虹色にファイルを読む!catではなく『lolcat』コマンド
Pocket

ここんとここればっかりだけど、シェル環境を派手にする方法についての記事。
今回は、catのように実行出来るのだけど、実行結果が虹色になるコマンド『lolcat』を紹介する。

なお、このコマンドはLinuxの他、Macにも対応している。

1.インストール

まずはインストールから。

●Debian/Ubuntu

$ sudo apt-get install lolcat

もしくは、以下のコマンドでインストール出来る。

$ gem install lolcat
Sponsored Links

2.実行

さて、それでは早速実行してみよう。
参照するのは、以前作った以下のスクリプト。

[root@test-centos ~]# cat test.sh
#!/bin/sh
IPMI_LIST=$1
LIST=$(cd $(dirname "$IPMI_LIST") && pwd)/$(basename "$IPMI_LIST")

cat $LIST |
while read LINE ; do
if [[ $LINE =~ (^#|^ *$) ]] ;then
echo "IPAddress,GUID"
else
IPADDR=`echo $LINE | awk 'BEGIN {FS=","} { print $1 }'`
IPUSER=`echo $LINE | awk 'BEGIN {FS=","} { print $2 }'`
IPPASS=`echo $LINE | awk 'BEGIN {FS=","} { print $3 }'`

GUID=`ipmitool -H $IPADDR -U $IPUSER -P $IPPASS mc guid | grep GUID | awk 'BEGIN {FS=": "} { print $2 }'`
GUID=`echo $GUID | sed -e 's/-//g' -e 's/"//g' | tr a-z A-Z`

GUID_6=`echo $GUID | cut -c1-8`
GUID_5=`echo $GUID | cut -c9-12`
GUID_4=`echo $GUID | cut -c13-16`
GUID_3=`echo $GUID | cut -c17-20`
GUID_2=`echo $GUID | cut -c21-24`
GUID_1=`echo $GUID | cut -c25-`
echo $IPADDR,$GUID_1$GUID_2$GUID_3$GUID_4$GUID_5$GUID_6
fi
done
[root@test-centos ~]# lolcat test.sh

20140803_000014

おぉう、レインボーですヨ!
…まぁ、これだけなんだけどね。でも、派手でいいね!

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。