Linuxコンソールをもっとカラフルに!『color wrapper』
Pocket

個人的な趣味なのだけど、たとえCUIでも色はカラフルな方が好みだ。
コンソールをカラフルにするべく調べていた中で、『color wrapper』というツールを見つけたので紹介する。

このツールは、”pingやdfといったコマンドを色分けして表示するようにしてくれる”ツールだ。
コマンド実行時に特別な事は必要無く、ただインストールするだけでいい。
さて、早速使ってみよう

1.インストール

まずはインストールから。
以下のコマンドを実行しインストールを行う。

$ wget http://downloads.sourceforge.net/project/cwrapper/cw/1.0.16/cw-1.0.16.tar.gz
$ tar xzf cw-1.0.16.tar.gz
$ cd cw-1.0.16
$ ./configure
$ sudo make
$ sudo make install
$ colorcfg 1
$ color on
$ sudo reboot
Sponsored Links

2.コマンドの実行

さて、再起動が終わったら早速pingコマンドやdfコマンド等が色分けされているか試してみよう。

ping

20140803_000003

df

20140803_000004

du

20140803_000006

その他、いくつかのコマンドに対応しているらしい。
やっぱ、色分けされている方が見やすいよね!

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

This article has 1 comments

  1. Pingback: 派手に行こう!あなたのシェルを簡単にカラフルでかっこ良くするコマンド、設定11選 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。