lsを綺麗に色分け!『ls++』コマンド
Pocket

色分けしてシェルを派手にするシリーズ。
今回は、lsコマンドの代わりになりうるコマンド『ls++』を紹介する。

1.インストール

まずはインストールから。以下のコマンドを実行する。

$ sudo cpan Term::ExtendedColor Term::ExtendedColor::Xresou
$ git clone git://github.com/trapd00r/ls--.git
$ cd ls--
$ perl Makefile.PL
$ make
$ sudo make install
$ sudo cp ls++.conf $HOME/.ls++.conf

これでインストール出来る。

Sponsored Links

2.コマンド実行

さて、それでは早速コマンドを実行してみよう。

test@test-vm-ubuntu:~/ls--$ ls++
? drwxrwxr-x?<  hourx           1074.0107K16 xblib
? -rw-rw-r--?<  hourx          24857B16 xMANIFEST
? -rw-rw-r--?10 min x           1071.1107K16 xMYMETA.json
? -rw-rw-r--?10 min x         248599B16 xMYMETA.yml
? -rw-r--r--?10 min x            10726107K16 xMakefile
? -rw-rw-r--?<  hourx           1072.1107K16 xMakefile.PL
? -rw-rw-r--?<  hourx           1072.4107K16 xREADME.md
? -rwxrwxr-x?<  hourx            10715107K16 xls++
? -rw-rw-r--?<  hourx           1074.0107K16 xls++.conf
? -rw-rw-r--?10 min x           2480B16 xpm_to_blib

20140803_000008

おー、なんかカラフル!
ちょっと良いかも??
一応、対応しているのはLinuxとMac OS Xなので、Macユーザの方もやってみてはいかが??

…まぁ、LS_COLORSの値を書き換えるのでも綺麗になるけどさ。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。