CentOSのバージョン確認とアーキテクチャの確認を行うコマンド

CentOSでのバージョン確認・アーキテクチャの確認コマンドの備忘。

バージョン確認コマンド

CentOSでバージョンを確認するには、以下のようにコマンドを実行する。

$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.5 (Final)

20141019_000000

もしくは、以下のコマンドになる。

$ cat /etc/issue
CentOS release 6.5 (Final)
Kernel \r on an \m

20141019_000002

なお、CentOS 7の場合は「/etc/redhat-release」のみ有効だった。

Sponsored Links

アーキテクチャ確認コマンド

アーキテクチャを確認する場合は、以下のコマンドを実行する。

$ arch
x86_64 # (64bitの場合)
i686 # (32bitの場合)

 


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*