ディレクトリごとに移動してduコマンドの出力を見れる『gt5』コマンド
Pocket

久々のコマンドもの。
今回は、実行することでディレクトリを移動しながらduコマンドの出力結果を参照出来るコマンド『gt5』について紹介する。
検証用のOSはUbuntu 14.04 LTSを用いる。

1.インストール

まずはコマンドのインストールから。
以下のコマンドを実行する。

$ sudo apt-get install gt5
Sponsored Links

2.コマンドの実行

それでは、実際にコマンドを実行してみよう。

/$ sudo gt5

20141104_000001

移動は左右のキーで行える。

20141104_000003

…うーん、悪くはないんだけど、なんだろう
あえて、インストールしてまで使うほどではないかなぁ…

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。