CentOS7でサービスの起動・停止・再起動を実施する
Pocket

CentOS 7でサービスの起動、停止や再起動を行う場合は、今まで(CentOS 6)の「service」コマンドを用いた方法の他に「systemctl」コマンドを利用した方法がある。

サービスの起動

サービスの起動は、以下のコマンドを実行する。

service サービス名 start

もしくは

systemctl start サービス名.service
Sponsored Links

サービスの停止

サービスの停止は、以下のコマンドを実行する。

service サービス名 stop

もしくは

systemctl stop サービス名.service

 

サービスの再起動

サービスの再起動は、以下のコマンドを実行する。

service サービス名 restart

もしくは

systemctl restart サービス名.service

 

サービスの自動起動設定

サービスの自動起動を設定するには、以下のコマンドを実行する。

/sbin/checkconfig サービス名 on

もしくは

systemctl enable サービス名.service

 

なお、自動起動をoffにする場合は

/sbin/checkconfig サービス名 off

もしくは

systemctl disable サービス名.service

となる。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。