Linux上でPC-98を再現しよう!Linux用PC-98エミュレータ『Xnp2』
Pocket

PC-98といえば、かつてNECが販売していた国民機とも言われたマシンだ。

PC-9801RX2

現在でいうギャルゲー(というか、エロゲ)も発売されていたマシンであり、現在もWindowsで活躍しているメーカー(日本ファルコムとか)も最初はこのマシン向けにゲームを開発しており、数々の名作ゲームを発売していた。
今ではPC/AT互換機の台頭によってその系譜は残っていない。

今回はそんなPC-98をLinux上で動作させるエミュレーター『Xnp2』を試してみることにした。
検証に使うのは、Ubuntu 14.04 LTS。

1.インストール

まずは、以下のコマンドで必要なパッケージをインストールする。

sudo apt-get install libsdl-mixer1.2 libsdl-mixer1.2-dev libgtk2.0-dev libglib2.0-dev x11proto-xext-dev gcc-avr build-essential

次に、『Xnp2』のソースをダウンロード、解凍する。

wget http://www.asahi-net.or.jp/~aw9k-nnk/np2/xnp2-20140607.tar.bz2
tar xf xnp2-20140607.tar.bz2
cd ./xnp2-20140607/x11
./configure
make
sudo make install

これでインストールが完了した。

Sponsored Links

2.起動

それでは、実際に起動してみよう。

xnp2

なお、この時フォントが文字化けしてしまい、うまく文字が表示されない事がある。
その場合は、こちらをダウンロードしてxnp2の上部メニューで[Emulate] > [Font]を選択し、「font.bmp」を選択して読み込ませればいい。

20141130_000012

後は、システムディスクやその他のディスクを読み込ませて使用するだけだ。

 

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。