Windowsのコマンドプロンプトでファイルのフルパスを取得する

以前、Linux/UNIXでのフルパスの取得方法について記述したので、今回はWindowsのコマンドプロンプト版。
ファイルのフルパスを取得する方法について記述する。

単純にフルパスだけを取得する場合、dirコマンドを用いればいい。

dir /b /s 調べたいディレクトリのパス

20150106_000000

しかし、dirコマンドでは他の情報(更新日やファイルサイズなど)とセットでのフルパス取得は難しい。
それらの情報が欲しい場合は、forfilesコマンドを用いる。

Sponsored Links

例えば、以下ではファイルサイズ(byte)、ファイルの更新日、更新時間を出力させている。

forfiles -s -p C:\Users\Work\Documents -c "cmd /c echo @PATH @fsizebyte @fdate @ftime"

20150106_000001


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*