よくあるコンピューターあるあるネタが現実に起きると…『if computer problems were real』
Pocket

日常でPCを利用していると、色々な不具合に出くわすものです。
デスクトップのフォルダが開けなかったり、OSが遅くなったり…。そんなことがもし現実世界でおきたらどうなってしまうのでしょう?

If Computer Problems Were Real – Awkward Spaceship

Sponsored Links

動画が開始する。場所はとあるオフィスの中のようだ。

20150314_000000_01

 

「デスクトップ上にあるフォルダが開けないよ」とのこと。

20150314_000001_01

 

…ああ、確かにデスクトップ(机の上)にあるフォルダが開けないようだ。

20150314_000002_01

 

そんななか、隣のパーティションにいた女性が声をかけてきた。
ドキュメントがフリーズしたとのこと。

20150314_000003_01

 

…あ、はい。確かにフリーズ(冷凍)されてますね。
その書類、あとからちゃんと読めるのかなぁ…

20150314_000004_01

 

いきなりガラスの割れた音が…何事だろう。

20150314_000005_01

 

Windows(窓)がクラッシュしたようだ…。

20150314_000006_01

 

このような感じで、大体2分程度の動画になる。
全編ひたすらアメリカンジョークがどこまでも続いていくような動画なので、面白いけど人を選ぶかも…。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。