Linuxコンソール上でWord・Excelを閲覧する『Antiword』『Antiexcel』
Pocket

仕事用のドキュメントといえば、やはりWordやExcelであろう。当たり前だけども、普通はLinuxのコンソール内でその内容を閲覧することは出来ない。
しかし、今回紹介する『Antiword』『Antiexcel』を利用することで、それを可能にすることが出来る。名前は似ているけど、それぞれ別のパッケージだ。
さすがに編集は出来ないけれど、中身を調べるだけならば問題は無い。

検証に利用するOSは、Ubuntu 14.04 LTSを用いている。

1.『Antiword』を利用する

Wordの閲覧には、『Antiword』を利用する。
実はこのソフト、最終更新日が2005年ごろと少々古い。そのため、拡張子はdocしか対応していないので注意。
まずは、以下のコマンドでインストール

sudo apt-get install antiword

 

インストール後、以下のようにコマンドを実行し、Wordの文書を閲覧する。

antiword 対象ファイルのPATH

 

今回は、サンプルとしてこちらのドキュメントを用いる。

20150519_000000

 

 

以下のようにコマンドを実行する。

wget http://jken.sgec.or.jp/special/tokku_tsuuchibun080228.doc
antiword tokku_tsuuchibun080228.doc

20150519_000001

test@test-vm-ubuntu:~$ wget http://jken.sgec.or.jp/special/tokku_tsuuchibun080228.doc
--2015-05-19 08:46:57--  http://jken.sgec.or.jp/special/tokku_tsuuchibun080228.doc
jken.sgec.or.jp (jken.sgec.or.jp) をDNSに問いあわせています... 14.128.22.162
jken.sgec.or.jp (jken.sgec.or.jp)|14.128.22.162|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 474112 (463K) [application/msword]
`tokku_tsuuchibun080228.doc' に保存中

100%[=========================================================================>] 474,112     1.55MB/s   時間 0.3s

2015-05-19 08:46:57 (1.55 MB/s) - `tokku_tsuuchibun080228.doc' へ保存完了 [474112/474112]

test@test-vm-ubuntu:~$ antiword tokku_tsuuchibun080228.doc


構造改革特区制度に基づく認定講座の修了者に対する免除制度の扱いについて

                                                        平成20年2月28日

                                                    内閣府構造改革特区担当室
                                      経済産業省商務情報政策局情報処理振興課

 
  内閣府及び経済産業省では、平成19年9月14日付「新試験制度実施に伴う『修了
者に対する基本情報技術者試験の午前試験を免除する講座開設事業』及び『修了者に
対する初級システムアドミニストレータ試験の午前試験を免除する講座開設事業』に
係る特区計画の新規認定申請の受付等について」(以下「従前通知」という。)にお
いてお知らせしたとおり、当該特定事業に係る特区計画の新規認定申請及び講座開設
者の追加等に係る変更認定申請(以下「新規認定申請等」という。)の受付について
は、平成19年9月に実施した第15回特区計画認定申請受付を最後とし、以降は受
け付けないこととしていたところです。
  しかし、経済産業省において新試験制度の具体化に伴い、民間講座が情報処理技術者
試験において求められる知識及び技能の習得について適切かつ効果的な人材育成が図
られることを確認できる方策の検討になお時間を要することが明らかになってきたこ
とから、従前通知の取り扱いを一部改めることといたしました。具体的には、「修了
者に対する基本情報技術者試験の午前試験を免除する講座開設事業」について、平成
20年5月予定の第17回特区計画認定申請受付から新規認定申請等の受付を再開す
ることとし、当面、当該特定事業を継続することといたします。
  つきましては、本件について御理解いただくとともに、関係する事業者等に対しまし
ても、しかるべく周知していただきますようお願いいたします。

1.修了者に対する基本情報技術者試験の午前試験を免除する講座開設事業
    基本情報技術者試験については、情報処理技術者試験規則等の一部を改正する省令
 (平成19年経済産業省令第79号)の規定を踏まえ、平成21年度春期より新試験
 制度へ移行します。
    ただし、「修了者に対する基本情報技術者試験の午前試験を免除する講座開設事業
 」の全国化については、上記方策の具体的な内容が決まった段階で、そのスケジュー
 ルを公表することとし、当面、現在の特定事業を継続することとします。
    このことから、平成20年5月予定の第17回特区計画認定申請受付から新規認定
 申請等の受付を再開することとします。
    また、現行制度下において特区計画の認定を受けているものについては、新試験制
 度移行後も引き続き午前試験の免除対象とします。なお、その際に追加的な申請手続
 等は不要とします。

2.修了者に対する初級システムアドミニストレータ試験の午前試験を免除    
      
   する講座開設事業
    初級システムアドミニストレータ試験については、通知により周知したとおり、平
  成21年度春期試験で終了します。
    したがって、現行制度下において特区計画の認定を受けているものについても、
 試験区分の廃止により平成21年度春期試験が最後の免除対象試験となることから、
 「修了者に対する初級システムアドミニストレータ試験の午前試験を免除する講座開
 設事業」については、従前通知において示したとおり、新規認定申請等は引き続き受
 け付けないこととします。




                                                                        以上


<参考1> 新試験制度の概要
(詳細は「新試験制度の手引き~高度IT人材の道標~」(独立行政法人情報処理推
進機構)を参照のこと)
○試験制度改革のポイント
 1.
    今後我が国に求められるIT人材像に基づき、開発側と利用者側の人材の融合、I
    Tスキル標準等との整合性の確保などに対応した新たな情報処理技術者試験を体
    系的に整備。
 2.
    ITが国民生活に広く浸透していることを踏まえ、社会人一般に求められる基礎的
    な知識を問うITパスポート試験を創設。同試験の受験機会を拡大するため、コ
    ンピュータベースでの試験(CBT:Computer Based Test)を早期に導入。
 3.
    ユーザ業務への深い理解や組込システムに関する技術など、これからIT人材に求
    められる知識・スキルを問う問題を充実。
                         新試験と現行試験の対応関係


     新試験の各試験区分と現行試験の各試験区分との対応関係は,おおむね次の図の
   とおりである。

                                    [pic]
<参考2> 関連資料
○情報処理技術者試験規則等の一部を改正する省令について
(経済産業省ホームページ http://www.meti.go.jp/press/20071228004/2007122800
4.html)

○産業構造審議会情報経済分科会情報サービス・ソフトウェア小委員会
  人材育成ワーキンググループ報告書
(経済産業省ホームページ http://www.meti.go.jp/press/20070720006/2007072000
6.html)

○独立行政法人情報処理推進機構(IPA)最終報告書(新試験制度の手引き~高度I
  T人材の道標~)
(IPAホームページ http://www.jitec.jp/1_00topic/topic_20071225_shinseido
.html)


                                      連絡先 内閣府構造改革特区担当室 加藤
                                      電 話 03-5521-6617   
                                      FAX 03-3501-6077   
                                                       ichiro.kato@cas.go.jp
test@test-vm-ubuntu:~$

 

おー…確かにコンソール上でWordファイルが見れる…
編集は出来ないが、ちょっと中身をみるだけならばこれでいいかも…
コンソール上に標準出力されるので、grepなどと組み合わせると便利かも知れない。

Sponsored Links

2.『Antiexcel』を利用する

Excelファイルの閲覧では、『Antiexcel』を利用する。
まずは、以下のコマンドで前提となるパッケージをインストールする。

sudo apt-get install libspreadsheet-parseexcel-perl

 

次に、gitで『Antiexcel』を取得、指定のPATHにファイルをコピーする。

git clone https://github.com/peterborkuti/antiexcel
cd antiexcel
mkdir -p ~/bin
cp csvviewer ~/bin/.
cp antiexcel ~/bin/.
cp antiexcel-parse.pl ~/bin/.
cd ~/bin

 

それでは、実際にExcelファイルを閲覧してみよう。
サンプルとして、こちらのファイルを利用させていただく。

20150519_000002

 

以下のようにコマンドを実行し、Excelファイルを閲覧する。

wget https://www.jitec.ipa.go.jp/1_07toukei/kinmusaki/kinmusaki_h25a.xls
cd ~/bin
./antiexcel ~/kinmusaki_h25a.xls
test@test-vm-ubuntu:~$ wget https://www.jitec.ipa.go.jp/1_07toukei/kinmusaki/kinmusaki_h25a.xls
--2015-05-19 09:26:58--  https://www.jitec.ipa.go.jp/1_07toukei/kinmusaki/kinmusaki_h25a.xls
www.jitec.ipa.go.jp (www.jitec.ipa.go.jp) をDNSに問いあわせています... 118.151.146.137, 118.151.146.138
www.jitec.ipa.go.jp (www.jitec.ipa.go.jp)|118.151.146.137|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 2796544 (2.7M) [application/vnd.ms-excel]
`kinmusaki_h25a.xls' に保存中

100%[=========================================================================>] 2,796,544   5.47MB/s   時間 0.5s

2015-05-19 09:26:59 (5.47 MB/s) - `kinmusaki_h25a.xls' へ保存完了 [2796544/2796544]

test@test-vm-ubuntu:~$ cd bin
test@test-vm-ubuntu:~/bin$ ./antiexcel ~/kinmusaki_h25a.xls

20150519_000003

日本語の表示に難があるようだが、表として閲覧出来た。
ちゃんとした書類を作らなければいけない状態であれば利用出来ないけれど、ちょっとした閲覧やコンソールから出たくない時であれば十分利用出来そうだ。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。