経由させると、同時に一つのプロセスだけを稼働させることが出来るUbuntuの「run-one」コマンド
Pocket

バックアップスクリプトや運用スクリプトなど、同時に複数プロセスで実行させたくない事もあるだろう。
そんなときには、このrun-one経由でスクリプトを実行させるようにすればいい。

run-one コマンド

 

例えば、別々のセッションからrun-one経由でtopコマンドを実行すると、後からコマンドを打った側のセッションではコマンドは実行されない。
exitコード1で返ってくる。

aaa5

Sponsored Links

後からコマンドを打った方を強制的に実行したい場合は、「run-this-one」コマンドを実行する。

run-this-one コマンド

aaa6

 

cronでバックアップスクリプトを実行しているなら、バックアッププロセスが複数立ち上がるといった事が無いように、このrun-oneコマンドを経由してプロセスを実行すると 良いだろう。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。