AWSコマンドでAWS上の仮想マシンの名称とPublicIP、PrivateIPの一覧を取得させる

転職先ではAWSとAzureを使用しているのだけど、結構VM(仮想マシン)とPublicIP(グローバルIP)、PrivateIPの紐付けを忘れてしまう事が多い。
で、いちいちWEBでアクセスして・・・とかやりたくないし、将来的には定期的にCSVとかで一覧を生成させて整形、あとはそれ見ればいいようにしたいので、Macからawsコマンドでその辺りの情報を取得させるようにした。

Sponsored Links

aws ec2 describe-instances | jq -r '.Reservations[].Instances[] | {InstanceName: (.Tags[] | select(.Key=="Name").Value), InstanceId, InstanceType, PublicIpAddress, PrivateIpAddress} | join(", ")'

 

awsコマンドでは出力結果は基本的にjson形式で出力されるので、それをcsvに整形するためにjqコマンドを用いている。


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*