Curlを使ってアクセスするとAsciiArtの天気図を取得、ターミナル上で表示できる「wttr.in」
Pocket

なんかボケっとTwitterをみてたら、curlで天気図をコンソール上に表示させてる画像が回ってきたので、どんなものなのか調べてみた。
以下のコマンドをコンソール上で実行すると、天気図が取得されるようだ。
※Teratermとかだとエンコードが対応していないので、Macとかでやると良い。

Sponsored Links

curl http://wttr.in/

Cbo4Q-1UEAAMwuP

 

普通にブラウザからアクセスしても天気図が見れるんだけど、どうやらGO言語で作られたAscii Artで天気図を出すwegoってコマンドの出力結果を出すように作ってあるらしい。
こんなこと出来るんだ。。。

てことは、アスキーアートを出力させるコマンドの結果を、同じようにブラウザでもコンソール上でも出せるように出来るってことだよな?と考えると、結構面白いことが出来そうな気がする。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

This article has 1 comments

  1. Pingback: コンソールからcurlでアクセスして簡単に利用できるWebサービス4個 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。