ターミナル上でグラフィカルに監視が可能になるGo言語製のターミナルダッシュボード用ライブラリ『termui』を試してみる
Pocket

Go言語の勉強をしようと思って検索していたところ、ターミナル上でグラフやらなんやらを使ってグラフィカルに監視を行うダッシュボード『termui』というものがあったので、試しに使ってみる事にした。厳密には、監視項目などをGo言語で指定してあげて利用するので、ライブラリといったほうが正しい。

まずはインストール。
対象サーバ上で、以下のコマンドを実行するだけだ。
※事前にgoのインストール、設定を行っておくこと

sudo go get -u github.com/gizak/termui
Sponsored Links

その後、このtermuiをライブラリとしてインポートしGoのソースを書いていけば良い。
ただ、今回はただのテストとして試してみるだけなので、以下のコマンドでサンプルのダッシュボードを起動させてみる。

git clone https://github.com/gizak/termui
cd termui/_example/
go run dashboard.go

Screenshot_from_2016-03-06 19:02:39

 

おぉ、これはスゴイ…
Goさえある程度かければ、ターミナルで動作するオリジナルのダッシュボードを作成できるって考えると、すごくいい。

会社でこれ使ってたら怒られそうな気もするけど、家でなら使いたいな。

 

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。