Linuxでバックグラウンドジョブをフロントに戻す
Pocket

Linuxでバックグラウンド実行させているプロセスを、フォアグラウンドに戻したい時もあるだろう。
そんなときは、「fg」コマンドを用いる。

Sponsored Links

[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# nohup ping 8.8.8.8 &
[1] 14841
nohup: 入力を無視し、出力を `nohup.out' に追記します
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# 
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# jobs
[1]+  実行中               nohup ping 8.8.8.8 &
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]#
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# ps -ef | grep [p]ing
root     14841 14022  0 22:25 pts/1    00:00:00 ping 8.8.8.8
zabbix   27268 27239  0  3月06 ?      00:00:54 /usr/sbin/zabbix_server: icmp pinger #1 [got 0 values in 0.000004 sec, idle 5 sec]
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]#
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# fg %1
nohup ping 8.8.8.8
^C
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# ps -ef | grep [p]ing
zabbix   27268 27239  0  3月06 ?      00:00:54 /usr/sbin/zabbix_server: icmp pinger #1 [got 0 values in 0.000004 sec, idle 5 sec]
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]# jobs
[root@BS-PUB-MONITOR-01 ~]#

 

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。