rsyslogでログの転送量制限を解除する
Pocket

今使っているCentOS 7のサーバでは、journalからのログをrsyslogを使って振り分けているのだが、どうもログが出力されていない状態になった。で、調べたところ「/var/log/messages」に以下のようなエラーが出ていた。

Apr XX 17:XX:21 localhost journal: Suppressed 529 messages from /user.slice/user-1000.slice

 

これは、rsyslogのデフォルトの転送上限(600秒あたり20,000メッセージまで)に引っかかったため、それ以後のログが転送されなくなった事が原因のようだ。
というわけで、以下の設定を「/etc/rsyslog.conf」に追記してサービスを再起動する。

Sponsored Links

$imjournalRatelimitInterval 0

 

これで、正常に転送されるようになる。

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。