Mac/LinuxのコンソールからコマンドでGoogle Authenticatorのワンタイムパスワードを確認する
Pocket

sshやWordPressへのログインにワンタイムパスワードを利用できるようにするGoogle Authenticatorだが、少し残念なことにパスワードを確認するためのアプリケーションがiPhone/Androidにしか用意されていない。できればLinuxの特定のサーバだったり、手元のMacBookなどでも確認できるようならばいいのに…と思ったので、そういったことができないか少し調べてみた。

で、どうも「oath-toolkit」コマンドを利用することでワンタイムパスワードを取得できるようなので、試してみることにした。
まずは、以下のコマンドでインストール。

sudo yum install oathtool # RHEL系
sudo apt-get install oathtool # Debian/Ubuntu系
brew install oath-toolkit # Mac OS X
Sponsored Links

oathtoolコマンドがインストールできたら、あとは以下のコマンドでワンタイムパスワードを取得可能だ。

oathtool --totp -b シークレットキー

 

Pocket

Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*