標準出力・標準エラー出力の内容をターミナルとSyslogに出力する
Pocket

標準出力・標準エラー出力の内容をターミナルとSyslog、どちらにも出力したいときには、以下のようにコマンドを実行すればよい。

コマンド 2>&1 | tee >(logger -i -t "タグ")
Sponsored Links

[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# echo "ABCDEFG" | tee >(logger -i -t "test")
ABCDEFG
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# tail -3 /var/log/messages
Sep 24 14:15:55 BS-PUB-CENT7-01 systemd-logind: New session 281 of user root.
Sep 24 14:15:55 BS-PUB-CENT7-01 systemd: Starting Session 281 of user root.
Sep 24 14:30:11 BS-PUB-CENT7-01 test[7608]: ABCDEFG
Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。