Graylog CLI dashboardを使ってみる
Pocket

Graylogのログ監視をターミナルで行えるツール『Graylog CLI dashboard』というものを見かけ、グラフをターミナル上で表示できるタイプで面白そうなので入れてみることにした。
Linux/Macで動作するらしい。

とりあえず、まず「~/.graylog_dashboard」というファイルを作成し、以下のようにGraylogのユーザ名・パスワードだけ設定しておく。

username: ユーザ名
password: パスワード

 

次に、以下のコマンドでgraylog-cli-dashboardのインストールを行う。

npm install graylog-cli-dashboard -g
Sponsored Links

インストール完了後、GraylogのAPIのURLとStreamIDを指定すればダッシュボードの確認ができるようになる。
StreamIDは対象のストリームのURLから確認できる。

graylog-dashboard --stream-id 58031887f1115379b71be73e --host http://IPアドレスorホスト名:12900

 

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。