コンソールからグローバルIPアドレスがどこの国のものなのか確認する
Pocket

「geoiplookup」というコマンドを使うことで、コンソール上からグローバルIPがどこの国のものなのか見れるようなので、コマンドのインストール方法と簡単な使い方について備忘として残しておく。
コマンドのインストール方法は、以下のように行う。

yum install GeoIP # CentOSなどRHEL系の場合
sudo apt install geoip-bin # Ubuntu/Debian系の場合
brew install geoip # MacOS Xの場合

 

以上でインストールができる。
使い方としては、以下のようにコマンドを実行することでそのグローバルIPアドレスがどの国のものなのか確認できる。

geoiplookup IPアドレス
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# geoiplookup 8.8.8.8
GeoIP Country Edition: US, United States
Sponsored Links

使用例としては、以下のようにtracerouteと組み合わせることでどこの国のIPアドレスを通っているのかを確認できる。

[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# traceroute -n 8.8.8.8 | awk 'NR>1{print $2}' | xargs -n1 -I{} sh -c 'echo {}\($(geoiplookup {})\)'
172.XXX.XXX.XXX(GeoIP Country Edition: IP Address not found)
10.XXX.XXX.XXX(GeoIP Country Edition: IP Address not found)
202.223.XXX.XXX(GeoIP Country Edition: JP, Japan)
202.223.XXX.XXX(GeoIP Country Edition: JP, Japan)
202.213.XXX.65(GeoIP Country Edition: JP, Japan)
202.213.194.34(GeoIP Country Edition: JP, Japan)
72.14.195.194(GeoIP Country Edition: US, United States)
108.170.242.161(GeoIP Country Edition: US, United States)
209.85.251.223(GeoIP Country Edition: US, United States)
8.8.8.8(GeoIP Country Edition: US, United States)

 

なお、IPアドレスに関するデータのアップデートをする場合は、以下のコマンドで行える。

geoipupdate
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# geoipupdate
MD5 Digest of installed database is 953c073031a08211d72daeec0551a20d
/usr/share/GeoIP/GeoLiteCountry.dat is up to date, no updates required
GeoIP Database up to date
MD5 Digest of installed database is 45180b3c2a273267b28410b74b468b01
/usr/share/GeoIP/GeoLiteCity.dat is up to date, no updates required
GeoIP Database up to date

 

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。