Graylogのクエリでヒットした箇所をハイライト表示させる

Graylogでは、クエリでヒットした箇所についてハイライト表示させるオプションがある。コレを有効にしてやることで、ログのどこの箇所で検索がヒットしたのかがわかるようになっている。
設定方法は簡単で、Graylog Serverの設定ファイルで以下の項目をtrueにしてやるだけだ。

●/etc/graylog/server/server.conf

allow_highlighting = true
Sponsored Links

設定ファイル編集後にサービスを再起動することで、設定が有効になる。
設定後は、クエリで引っかかった箇所は以下の様に出力される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*