MariaDBでrootのパスワードをリセットする
Pocket

MariaDBで、rootのパスワードを失念してしまってその後の操作ができなくなってしまった。で、初期化をしたので備忘として残しておく。
なお、MariaDBのバージョンは5.5を用いている。

Sponsored Links

やり方は簡単で、一旦MariaDBのプロセスを落としてからセーフモードで起動、パスワードを設定してMariaDBのプロセスを再度起動させてやるだけだ。

systemctl stop mariadb
mysqld_safe --skip-grant-tables &
mysql -u root mysql -e "update user set password=PASSWORD('P@ssw0rd') where User='root';"
pkill -TERM -P $(pgrep mysqld_safe)
systemctl start mariadb

 

これで、MariaDBのパスワードがリセットできた。

 

Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。