LDAP(Active Directory)でSSL接続時に利用されている証明書情報を取得する

諸事情があり、ldapsで利用している証明書に関する情報を取得したい、ということがあったので、備忘で残しておく。
以下のようにopensslコマンドを実行することで、ldapsの証明書を読み込む事ができる。

Sponsored Links

echo | openssl s_client -connect ldapサーバ:636
echo | openssl s_client -connect ldapサーバ:636 2> /dev/null | openssl x509 -text | grep Not # 有効期限のみを確認

 


Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*