mysqldumpでsshごしにリモートサーバにMariaDBのバックアップを取得する
Pocket

MariaDBで手元のPC上で動作しているDBから、リモートサーバにssh越しにバックアップする必要があったので、備忘で残しておく。

mysqldump -u ユーザ名 -p パスワード DB名 | gzip | ssh リモートサーバ 'cat > ~/BackupPATH.sql.gz'
mysqldump --single-transaction -u ユーザ名 -p パスワード DB名 | gzip | ssh リモートサーバ 'cat > ~/BackupPATH.sql.gz' # オンラインバックアップ
Sponsored Links

なお、逆のパターン(リモートのDBサーバから手元の環境にssh越しにバックアップを取得する)の場合は以下。

ssh リモートサーバ 'mysqldump -u ユーザ名 -p パスワード DB名 | gzip' | cat > ./BackupPATH.sql.gz
ssh リモートサーバ 'mysqldump --single-transaction -u ユーザ名 -p パスワード DB名 | gzip' | cat > ./BackupPATH.sql.gz # オンラインバックアップ

 

 

Pocket

Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*