bashのtimeコマンドの出力をパイプをまたいだ先でとりあえ使えるようにする

bashのtimeコマンドの出力をファイルなりに出力させたいということがあったので、備忘として残しておく。
timeコマンドの出力をパイプやリダイレクトで使う場合は、いかのようにグループ化してやればいい。

Sponsored Links

{ time Command; } 2>&1
( time Command; ) 2>&1
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# { time pwd; } 2>&1
/root
real    0m0.000s
user    0m0.000s
sys     0m0.000s
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# ( time pwd; ) 2>&1
/root
real    0m0.000s
user    0m0.000s
sys     0m0.000s
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]#
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# { time pwd; } 2>&1 | grep .
/root
real    0m0.000s
user    0m0.000s
sys     0m0.000s
[root@BS-PUB-CENT7-01 ~]# ( time pwd; ) 2>&1 | grep .
/root
real    0m0.000s
user    0m0.000s
sys     0m0.000s

 


Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*