サーバ側にscpが無い時にssh経由でファイルをコピーする

scpを使う場合、サーバ側にもscpがインストールされて無いといけないのだけど、ごくたまにscpがインストールされていない場合がある。
そんなときは、以下のようにすることでsshコマンド経由でファイルのやり取りをすることができる。

単体ファイルの場合

cat file | ssh user@host 'cat > ./file' # リモートサーバにコピーする場合
ssh user@host 'cat ./file' | cat > ./file # リモートサーバからコピーする場合
Sponsored Links

複数ファイルの場合

tar zcf - /path/to/dir | ssh user@host 'cat|tar zx -C /path/to/dir' # リモートサーバにコピーする場合
ssh user@host 'tar zcf - /path/to/dir' | tar xz -C /path/to/dir  # リモートサーバからコピーする場合

 

これからもscpを使っていくならサーバ側にインストールした方が良いと思うけど、その場限りでの間に合わせならこういった使い方もあるということで。

 


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

This article has 1 comments

  1. Pingback: ログインユーザに権限のないディレクトリにscpをする | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*