いい感じに色分けして表示してくれるCUIのバイナリビューア『hexyl』
Pocket

ネットをぼけーっと見てたところ、バイナリの値をいい感じに色分け表示してくれるCUIのバイナリビューア『hexyl』なるコマンドを見かけた。
Rustで書かれているらしい。

 

面白そうなので早速インストールしてみる。

●Debian / Ubuntu

wget "https://github.com/sharkdp/hexyl/releases/download/v0.3.1/hexyl_0.3.1_amd64.deb"
sudo dpkg -i hexyl_0.3.1_amd64.deb

 

●OS X

brew install hexyl
Sponsored Links

これでインストールができた。
それでは、実際に使ってみよう。

hexyl /path/to/file

 

どうやら、データの種類(20は空白だから黄緑、00はnullキャラクタだからグレーなど)によって色を分けてくれてるようだ。
ちょっと見ただけだけど、見やすい。

 

Pocket

Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*