Linuxでネットワークの監視を行えるモニタリングコマンド20選
Pocket

今回は、Linux上でネットワークトラフィックの監視を行えるモニタリングコマンドについて、数あるコマンドから20個を紹介する。

1.iftop

20140824_000031

以前にこちらでも書いているiftopは、個別のソケットで受信・送信パケットをひと目で見る事が出来るコマンド。
通信ごとに個別のプロセスを表示させることは出来ないが、どのホストとの接続がどの程度の帯域を使用しているのかはひと目で分かるだろう。

以下のコマンドでインストールが出来る。

$ sudo apt-get install iftop (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install iftop (RHEL系の場合)

2.bmon

20140824_000030

『bmon』は、グラフでトラフィックの負荷を表示してくれるモニタリングコマンドだ。
どのNICのトラフィックを表示させるかを上下キー、モニタリングを行うパケットの種類を左右キーで選択する。
このコマンドも、以前こちらで紹介している。

以下のコマンドでインストールが出来る。

$ sudo apt-get install bmon (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install bmon (RHEL系の場合)

3.iptraf

20140824_000017

iptrafは、コンソール上でGUIのように操作出来るネットワークのモニタリングコマンドだ。
画面下部にログを表示し、上部にそれぞれのホストとのトラフィック量が表示されている。

以下のコマンドでインストールが出来る。

$ sudo apt-get install iptraf iptraf-ng (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install iptraf (RHEL系の場合)

4.Nload

20140825_000001

Nloadは、bmonのようにNICごとのトラフィック量をグラフ化して表示してくれるモニタリングツールである。
グラフ化するには、「-i」および「-o」オプションを用いてメモリの値を指定する必要がある。

以下のコマンドでインストールを行う。

$ sudo apt-get install iptraf nload (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install nload (RHEL系の場合)

5.nethogs

20140825_000002

nethogsは、プロセスごとに利用しているネットワークトラフィックをモニタリング出来るコマンドだ。
トラフィックを占めているPIDと実行ユーザ、そしてプログラムパスとNICを表示してくれる。

以下のコマンドでインストールを行う。

$ sudo apt-get install iptraf nethogs (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install nethogs (RHEL系の場合)
Sponsored Links

6.speedometer

20140824_000027

speedometerは、グラフでネットワークトラフィック量を確認出来るモニタリングコマンドだ。
コンソール上で複数のグラフを表示させることも可能だ。

以下のコマンドでインストールを行う。

●Debian/Ubuntuの場合

$ sudo apt-get install speedometer

●RHEL系の場合

$ yum install python-urwid
$ wget http://excess.org/speedometer/speedometer-2.8.tar.gz
$ tar -xvzf speedometer-2.8.tar.gz
$ cp speedometer.py /usr/local/bin/speedometer
$ chown root: /usr/local/bin/speedometer
$ chmod 755 /usr/local/bin/speedometer

7.BWtop

20140825_000003

BWtopは、各デバイスの送受信トラフィックをぱっと見で確認するシンプルなモニタリングコマンドだ。

以下のコマンドでインストールを行う。

$ wget https://raw.githubusercontent.com/mahmoudadel2/bwtop/master/bwtop -O /usr/local/bin/bwtop
$ chmod +x /usr/local/bin/bwtop

8.slurm

20140825_000004

slurmは、bmonなどと同様にグラフでネットワークの監視を行うことが出来るコマンドだ。

以下のコマンドでインストールを行う。

$ sudo apt-get install iptraf slurm (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install slurm (RHEL系の場合)

9.tcptrack

20140825_000005

Tcptrackはiftopに似たツールで、パケットをキャプチャし各接続に使用される帯域幅など、さまざまな統計情報を計算するためのpcapライブラリを使用しているコマンドだ。
また、特定の接続を監視するために使用できる標準のpcapフィルタをサポートしている。見た目はシンプルなリストとなっている。

以下のコマンドでインストールを行う。

$ sudo apt-get install iptraf tcptrack (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install tcptrack --enablerepo=epel (RHEL系の場合)

10.Vnstat

20140902_000000

Vnstatは、デーモンとして起動しトラフィック量を記録。
そして履歴レポートを出力するというコマンドだ。履歴レポートは、「vnstat」コマンドを実行することで行う。
vmstatじゃないよ!

以下のコマンドでインストールを行う。

$ sudo apt-get install iptraf vnstat (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install vnstat --enablerepo=epel (RHEL系の場合)

11.bwm-ng

20140825_000006

bwm-ngは、各NICの送受信パケットを一覧で見ることが出来るコマンドだ。

以下のコマンドでインストールが出来る。

$ sudo apt-get install bwm-ng (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install bwm-ng --enablerepo=epel (RHEL系の場合)

12.cbm(Color Bandwidth Meter)

20140825_000007

cbmは、bwm-ngによく似たシンプルなモニタリングコマンドだ。
現状、Ubuntuについてはapt-getでインストール可能だ。

以下のコマンドでインストール出来る。

$ sudo apt-get install cbm (Debian/Ubuntuの場合)

13.Pktstat

20140825_000012

Pktstatは、現在アクティブな接続かどうか、プロセスのトラフィック中での割合とその接続先、そしてHTTPであればその内容を見ることが出来るコマンドだ。

以下のコマンドでインストール出来る。

$ sudo apt-get install pktstat (Debian/Ubuntuの場合)

14.Netwatch

20140825_000014

Netwatchは他のホストとの転送速度やその接続先をモニタリング出来る。

以下のコマンドでインストール出来る。

$ sudo apt-get install pktstat (Debian/Ubuntuの場合)

15.Trafshow

20140825_000015

Trafshowは、Pktstat、Netwatchと同様に利用出来る現在アクティブな接続かどうか、プロトコル、転送速度をモニタリング出来るコマンドだ。

以下のコマンドでインストール出来る。

$ sudo apt-get install netdiag (Debian/Ubuntuの場合)

16.ifstat

20140825_000016

ifstatは、テキストとして利用帯域を出力してくれるログ化が容易なモニタリングコマンドだ。

以下のコマンドでインストール出来る。

$ sudo apt-get install ifstat (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install ifstat --enablerepo=epel (RHEL系の場合)

17.dstat

20140825_000017

dstatは、以前こちらの記事でも記述したvmstatに似たモニタリングコマンドだ。
CPU、メモリやディスクへの書き込みと同時にネットワークの帯域についても確認出来る。

近年のディストリビューションであれば、標準でインストールされている。

18.nmon

20140825_000018

nmonは、CPUやメモリ、ディスクへの読み書きなど、監視する項目を選択し表示させることが出来るモニタリングツールだ。

以下のコマンドでインストール出来る。

$ sudo apt-get install nmon (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install nmon (RHEL系の場合)

19.Glances

20140825_000019

Glancesは、nmonと同様に一緒にひと目で様々な内容をモニタリング出来るコマンドだ。

以下のコマンドでインストール出来る。

●Debina/Ubuntuの場合

$ sudo apt-get install python-pip build-essential python-dev
$ sudo pip install Glances
$ sudo pip install PySensors

●RHEL系の場合

$ sudo yum install glances --enablerepo=epel

20.saidar

20140825_000020

nmon、Glancesと同様、saidarもネットワーク含め、様々な内容をモニタリング出来るツールだ。

以下のコマンドでインストールする。

$ sudo apt-get install saidar (Debian/Ubuntuの場合)
$ sudo yum install statgrab-tools (RHEL系の場合)

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

This article has 8 comments

  1. Pingback: Linuxでネットワークの監視を行えるモニタリングコマンド20選 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜 | おされアンテナ

  2. Pingback: 日経平均、50円高で取引始まる[09:48] | ハヤタクネットNEWS

  3. Pingback: 【コンピューター】 プログラミング初心者が中・上級者になるための近道 2014年09月02日 昼刊 | aquadrops * news

  4. Pingback: Linuxでネットワークの監視を行えるモニタリングコマンド20選 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

  5. Pingback: ツカエル!ネットの話題 » Blog Archive » 09月02日 17:00版

  6. Pingback: 【コンピューター】 指輪型デバイス「Ring」炎上 出荷遅延・デザイン変更……「9月末発送に向け量産中」と開発会社 – ITmedia ニュース 2014年09月02日 夕刊 | aquadrops * news

  7. Pingback: Linuxでネットワークの監視を行えるモニタリングコマンド20選 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜 | ブログハッカー™ 2chまとめブログアンテナ

  8. Pingback: Linuxをかっこよくグラフィカルに監視出来るモニタリングコマンド5選 | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>