CPU、メモリ、ディスク使用量…ひと目でわかるモニタリングツール『Glances』コマンド
Pocket

以前、モニタリングコマンド『nmon』を紹介したが、今回は同様に便利な『Glances』というコマンドについて紹介する。
このコマンドの特徴としては、多くの情報をひと目で確認出来るということだ。

さて、それでは早速インストールをしてみよう。
以下のコマンドを実行する事で、インストールが行える。

$ sudo apt-get install python-pip build-essential python-dev
$ sudo pip install Glances
$ sudo pip install PySensors

インストール完了後、以下のコマンドで『Glances』を実行する。

$ glances
Sponsored Links

20140810_000002

ぱっと見で多くの情報を参照出来て、かなり便利なコマンドだ。
これはいいね!!

他には、どんな事が出来るんだろう?ヘルプの内容を見てみよう。

test@test-vm-ubuntu:~$ glances -h
usage: glances [-h] [-V] [-b] [-B BIND_ADDRESS] [-c CLIENT] [-C CONF_FILE]
               [--disable-bold] [--disable-diskio] [--disable-fs]
               [--disable-network] [--disable-sensors] [--disable-process]
               [--disable-log] [--output-csv OUTPUT_CSV] [-p PORT]
               [--password-badidea PASSWORD_ARG] [--password] [-s]
               [--snmp-community SNMP_COMMUNITY] [--snmp-port SNMP_PORT]
               [--snmp-version SNMP_VERSION] [--snmp-user SNMP_USER]
               [--snmp-auth SNMP_AUTH] [-t TIME] [-w] [-1]

optional arguments:
  -h, --help            show this help message and exit
  -V, --version         show program's version number and exit
  -b, --byte            display network rate in byte per second
  -B BIND_ADDRESS, --bind BIND_ADDRESS
                        bind server to the given IPv4/IPv6 address or hostname
  -c CLIENT, --client CLIENT
                        connect to a Glances server by IPv4/IPv6 address or
                        hostname
  -C CONF_FILE, --config CONF_FILE
                        path to the configuration file
  --disable-bold        disable bold mode in the terminal
  --disable-diskio      disable disk I/O module
  --disable-fs          disable filesystem module
  --disable-network     disable network module
  --disable-sensors     disable sensors module
  --disable-process     disable process module
  --disable-log         disable log module
  --output-csv OUTPUT_CSV
                        export stats to a CSV file
  -p PORT, --port PORT  define the client/server TCP port [default: 61209]
  --password-badidea PASSWORD_ARG
                        define password from the command line
  --password            define a client/server password from the prompt or
                        file
  -s, --server          run Glances in server mode
  --snmp-community SNMP_COMMUNITY
                        SNMP community
  --snmp-port SNMP_PORT
                        SNMP port
  --snmp-version SNMP_VERSION
                        SNMP version (1, 2c or 3)
  --snmp-user SNMP_USER
                        SNMP username (only for SNMPv3)
  --snmp-auth SNMP_AUTH
                        SNMP authentication key (only for SNMPv3)
  -t TIME, --time TIME  set refresh time in seconds [default: 3 sec]
  -w, --webserver       run Glances in web server mode
  -1, --percpu          start Glances in per CPU mode

ほうほう、どうやらサーバモードとクライアントモードを用いる事で、別のマシンもモニタリング出来るようだ。
モニタリングしたいマシンで「-s」オプションを用いておき、クライアントマシンで以下のようにコマンドを実行すればいいようだ。

$ glances -c サーバのホスト名/IPアドレス

これは便利だ。

補足

なお、CentOSへのインストールはEPELを有効にすればyumからインストール可能だ。

$ sudo yum install glances --enablerepo=epel
Pocket

Written by blacknon

インフラ系のSE。一時期はプログラマ。 仮想化とオープンソースに興味あり。一日中寝てたい今日このごろ。 スペインとかで働きたいなぁ…(シエスタがあるので)

This article has 9 comments

  1. Pingback: 【コンピューター】 今日から始めるNode.jsコードリーディング – libuv / V8 JavaScriptエンジン / Node.jsによるスクリプトの実行 | Tokyo Otaku Mode Tech Blog 2014年08月14日 夕刊 | aquadrops * news

  2. Pingback: CPU、メモリ、ディスク使用量…ひと目でわかるモニタリングツール『Glances』コマンド | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜 | おされアンテナ

  3. Pingback: CPU、メモリ、ディスク使用量…ひと目でわかるモニタリングツール『Glances』コマンド | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

  4. Pingback: 【コンピューター】 UIデザインにおけるナビゲーションのデザインパターンまとめ | sogitani.baigie.blog 2014年08月15日 深夜便 | aquadrops * news

  5. Pingback: 2014-08-14のニュース | Re: spam news

  6. Pingback: ツカエル!ネットの話題 » Blog Archive » 08月15日 05:00版

  7. Pingback: CPU、メモリ、ディスク使用量…ひと目でわかるモニタリングツール『Glances』コマンド | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜 | ブログハッカー™ 2chまとめブログアンテナ

  8. Pingback: ディスクへの書き込みも一発で把握!モニタリングツール『saidar』コマンド | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

  9. Pingback: CPUの負荷をチャートで表示させる『ttysys』コマンド | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。