CentOS7をminimalインストールした時のネットワーク初期設定(CUI)
Pocket

今回は、CentOS 7をminimalでインストールした時の、ネットワーク有効化設定方法についてを記述する。
インストール後、まずは以下のコマンドを実行しネットワークアダプタの有効/無効を確認する。

nmcli d

20141201_000002

実行するとDEVICE「ens192(環境によって変動する)」が「disconnected」になっているのがわかる。
以下のコマンドを実行し、Network Managerを起動させ、ネットワークアダプタを有効にする。

Sponsored Links

nmtui

上記コマンドを実行すると「NetworkManager TUI」が起動するので、「Edit a connection」を選択する。

20141201_000013

編集するネットワークアダプタを選択し、「<Edit …>」を選択。

20141201_000014

IPアドレスを自動にするか、固定にするか、自動的にネットワークアダプタを有効にするかを設定する。

20141201_000017

20141201_000015

全ての設定が終わったら、前の画面に戻り「Quit」を選択する。
最後に、以下のコマンドを実行しネットワーク設定が変更された事を確認する。

ip addr

20141201_000020

 

Pocket

Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*