ターミナル上で棒グラフでかっこよくCPU使用率を監視できる『s-tui』

調べ物中、いい感じにCPU使用率を棒グラフにして出力してくれるモニタリングツール『s-tui』なるものを見かけたので、試しにUbuntu Server 16.04 LTSへインストールしてみる。
Pythonで記述されており、pipからインストールができるようだ。

sudo pip install s-tui # sudoで実行する場合
pip install s-tui --user # user権限で実行する場合
Sponsored Links

インストール後は、以下のようにコマンドを実行すればいい。

s-tui

 

触ってみた感じ、結構よさげ。

 


Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*