Golangでssh-agentを利用できるsshクライアントを作ってみる
Pocket

自前で作ってるGolangで書いたsshクライアントに、ssh-agentの機能を追加できないかなと思い調べてみたところ、ライブラリがすでに用意されているようで結構簡単に実装できそうだということがわかった。
というわけで、ssh-agentで鍵を転送できるsshクライアント(ターミナル接続可能)のサンプルコードを書いてみる。

Sponsored Links

以下、そのコード。ソースはこちらにもあげている。

● ssh_term_agent.go

 

実行後、ssh接続されたターミナルで「ssh-add -l」を実行すると鍵が転送されているのが確認できる。
個人的にはあまりssh-agentを使わず、そのままProxyでつなげることのほうが多いのだけど、使ってみると便利だし、今後は積極的に使っていこうと思う(lsshにも実装するし)。

 

Pocket

Written by blacknon

インフラエンジニア(…のつもり)。 仕事で使うならクライアントはWindowsよりはUNIXの方が好き。 大体いつも眠い。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*