先日実施された、第36回シェル芸勉強会に参加してきたので、その復習。なんか、ブログの記事自体をすごく久しぶりに書いた気がする(個人的にRustで簡単なツール作ってるのだけど、難しすぎてそっちにリソース全振り中…。ある程度動くようにはなったけどいつ終わるのやら…簡単なはずだったのに…)。 大体いつもむずかしめの問題が多いのだけど、今回も難しかった。

問題及び模範解答はこちら。最初に、問題等に使用するファイルをgitからcloneしておくといい。

Q1.

welcome.txt」というファイルに隠されたメッセージを読み取れ、という内容。 単純にcatしただけだとアンダーバーし...


Twitterでそういった処理について見かけたので、やってみた内容を備忘として残しておく。

sedでやる場合

GNU拡張されたsedの場合 -i で上書きができるので、ただ文字列を挿入するだけであれば以下のようにしてやればいい。

sed -i '1iString' *.txt
[root@BS-PUB-CENT7-01 test_dir]# cat a.txt
a01 a02
a03 a04
a05 a06
a07 a08
a09 a10
a11 a12
a13 a14
a15 a16
a17 a18
a19 a20
[root@BS-PUB-CENT7-01 test_d...

catコマンドで覚えておきたい使い方6個

LinuxやUNIXを使ってれば、必ず使うcatコマンド。
単純にファイルの中を見るだけのコマンドなので、自分もその動作をあまり調べてなかった。

今回は、そんなcatコマンドで覚えておきたい使い方をまとめてみる。
なお、検証に利用したOSはCentOS 7になる。


圧縮ファイルをcat、grepする方法

LinuxやUNIXを使っていれば、ログを見る際にgrepを行う事が多いだろう。
ログの場合、容量の関係からテキストファイルではなく、tarやzipで圧縮したファイルを読む対応が必要になる事がある。

今回は、そんな時に使える、圧縮ファイルを直接grepする方法について記述する。

1.gzの場合

.gzファイルをcatする場合、zcatコマンドを用いる。

zcat 参照したいgzファイル

.gzファイルにgrepする場合は、grepコマンドにオプションを付与するのではなく、zgrepコマンドを用いる。

zgrep 検索したい文字列 検索したいgzファイル

2.t

...